スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

築33年のアパートリフォーム 仕上がり編

リフォーム完了です。

あの汚れて汚かった部屋が見事、きれいに生まれ変わりました。

天井、壁はクロス仕上げ、繊維壁の上から直接クロス施工。
繊維壁にボードを貼ってクロスの施工方法がありますが今回も直貼りです。
クロス貼りに関しては専門分野ですから、下地の具合をしっかり確認してから
見た目は、だいぶ痛んでいる様に見えますが、このくらいならまだまだ大丈夫と判断。
大工さんが入らない分予算もだいぶ抑える事が出来ました。
写真では、わかりにくいですがクリーム色のクロスです。

きれいに仕上がった和室

画像 036

画像 035

アパートなので襖はビニールクロスで貼ります。
柄は和紙風です、襖紙はコスト面でも若干高くなります。
本数があると結構な金額なってしまいますから。
クロスのメリットはビニールなので水拭きが出来、シミ、やけがあまりない事です。


クロス仕様の襖

画像 040

アパート向きの流し台

画像 033


新しくなったドア

画像 039


このアパートもまだまだ現役で頑張れますね。
築33年とは思わせない程の変身振りとなりました。


今回、工事させて頂いたアパートはもう入居者が決まった見たいですよ。
きれいにリフォームしたかいがあったようですね。

スポンサーサイト
プロフィール

アーバンクラフト

Author:アーバンクラフト
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。